header

【防災】食事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。
ド田舎副業せどらー、タップです。

防災について。今日は
「食事」
です。

最初に何を食べる?

あなたは地震などで停電した時、次のうち、
何から食べますか?

1.非常食
2.冷蔵庫のもの
3.食べたいもの

正解は
「2.冷蔵庫のもの」
です。

簡単でしたか?
冷蔵庫は停電したらただの箱です。

傷みやすいものから消費していきましょう。

備蓄は何日分必要?

2013年以降「7日以上」が推奨されていま
す。これは非常食を7日分必要ということ
ではありません。

冷蔵庫のもの、乾物、乾麺、菓子パンなど
で3~4日分。
非常食で3~4日分。
合計で7日以上ということです。

カセットコンロと水をストックしておけば、
お湯も沸かせるので、温かい食事をとる事
ができます。

宇宙食が便利?

非常時はインスタントラーメンや菓子パン
が主になって、野菜が不足がちになります。

そこで有効なのが、宇宙食にも使われるフ
リーズドライ食品です。

最近のフリーズドライ食品は侮れません。
栄養価も高く、野菜も摂れ、しかも美味しい。
非常食のストックに入れておくことをおすす
めします。

非常食を日常食に

非常食の消費期限は、長いものだと3~5年
というものも多いです。

でも、ついつい消費期限を忘れ、結局破棄す
ることはないですか?

そういう場合は非常食を日常食に取り入れて
みてください。

コツは以下の通りです。

1.非常食を4日分(12食)用意
2.1か月に1食分を食べる
  (1日分ではないです)
3.食べた1食分を補充する

これを12ヶ月続けると4日分の非常食が
1サイクルします。

1年に1度、総入れ替えしようとすると、か
なり大変です。

1ヶ月に1食分だと、ムリなく続けられます
し、非常食の味にも慣れたり、自分の好みの
商品を揃えられるというメリットがあります。

防災は力んでやると負担になります。
日常の生活に取り入れることが、続けられる
コツです。

せどり的な話

非常食は消費期限が長いですし、回転率も高
いです。

また、郵便局、ヤマト運輸、佐川急便などは
北海道への荷受けを再開しています。

多少利益が出なくても、ガンガン回して、評
価を上げるという手もあります。

災害時は利益度外視にやってもいいかもしれ
ませんね。

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

関連記事

タップ